【デリヘル情報】プレイ前のお風呂を楽しむ

お風呂で恋人のようにイチャつく時には、予め女性に「お風呂でイチャイチャしたいな」 などと、伝えておきましょう。
きちんとそのことをお話しておけば、女性も別に嫌がることではありません。
もしデリヘルを利用しようとした時には、まずはインターネットで地域のデリヘル業者情報を検索しましょう。
また実際にデリヘルを利用している人が書き込む口コミサイトなどをチェックしておくと良いデリヘル業者に出会えるかもしれませんね。
お風呂のお湯というのは女性が来れば、やってくれるのですが、男性側が用意しておくことが大切です。
ただじっとして、体を洗ってもらっても問題ありませんが、せっかくですから恋人気分になってイチャイチャしちゃいましょう。
デリヘルで女性が到着したら、少々の雑談の後に、一緒にお風呂に入るところからプレイが開始されます。
お風呂は女性が来る前に予めお湯を溜めておくようにすると良いでしょう。

 



【デリヘル情報】プレイ前のお風呂を楽しむブログ:181216

あたくし自身の経験からもそうなのですが、
ダイエットって根性や忍耐は不要だと思います。

実際、根性入れて
毎日限界までwiiスポーツして、
汗ダクになって立てなくなるまで走りこんで、
そして一汁一菜の食事もしくは断食をして…
なんてダイエットってどう思います?

そりゃ、これだけやれば
体重なんてあっという間に減るでしょうね。

でもあたくしは、こんな風に一時的に爆発的に行なうものを
「ダイエット」とは言わないと思います。

だって、何かのイベントに合わせて痩せて、終わったら元に戻って…
なんてダイエットではないですよね?

根性や忍耐で爆発的に頑張って、急激に痩せたものは長続きしません。
長続きさせたらそれこそ肉体の限界を超えて、体を壊すだけです。

体を壊すダイエットなんて、あたくしはしたくもありません!

例えば、夜中に食べても、
30%脂肪吸収率が上がるだけです。

その30%余分に吸収した体脂肪は
明明後日以降のどこかで挽回すればいいだけの話なので、
「夜中食べちゃったからダイエットできない」
ことはないのです。

事実、あたくしの夕方食時間は、
ほとんどよる10時〜正午です。
こんな生活でも6ヶ月で7`落とせました。

世の中のダイエット法の「これはダメ!」と言うのも、
「これをやったらダイエットは失敗」
というのではなく、
「こうした方がベター」
と言った程度のものなのです。

数ある禁じ手を守らなくても、ダイエットはできます!

だから
「これをやっているから、あたくしにはダイエットは無理」
なんて考えないで、
「じゃあ他の方法を考えよう」
と言う具合に発想の転換をしましょう!